思い込み

だから、それがさらにマイナスの方向で展開すれば、昨今の若者の犯罪のように、送ったメールに返事が来ないというだけで逆恨みして、暴力沙汰や殺人事件を起こす事態も想定できなくはない。相手にしてみたら、忘れていただけかもしれなくても、返事をもらえないキミは、こんなに好きなのにどうして返信くらいよこさないのか、と不信を募らせ、殺意まで抱くわけだ。こちらがこれだけ思っているのだから、彼女もそれに応えて当然、という都合のよい理屈がそこにある。それは自分が愛されたい、という願望の強い表れだろう。
こうなると、こっけいを通り越して恐ろしい。人の妄想というものは、そんなふうにふくらんでいってしまうのだ。恋の力は、それをひどく増幅する!面倒見が良いオンナはモテます。あなたも出会い系 サクラいない ←ここで頑張ってパートナーを見つけましょう。

犯罪にいたらなくても、勘違いはしばしば発生する。ちょっと好きな人に親切にされただけで、彼女も自分のことを好きなのでは?と思い込んだり、偶然、道で会っただけなのにそれが運命的な出会いに思えたり(キミにも経験あるんじゃない?)
恋の作用は、自分に都合のよいお話を創り上げていってしまう。自分に食べられるためにこの世に生まれてきたのだ!と根拠もなく確信するのと同じだ。それは相手が求めているものではなく、あくまでも自分が欲しているストーリーでしかない、ということを肝に銘じておくべき。cropped-054a_72.jpg